容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

過払い金について最初に知るべきリスト

  1. 2012/03/23(金) 02:03:04|
  2. 情報色々|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
経営破たんしたことで知られる「武富士」ですが、
CMで過払い金の請求について伝えているのを
聞いたことがあるでしょう。

消費者金融から借金をすることで返済が要求されている
人の中には、該当者に含まれる人もおられるでしょう。

ちなみに過払い金は、消費者金融に代表される
貸金業者からの借金において、法律で決められている
金利以上で契約した場合の生じるお金を指します。

適正金利で計算をし直してみると、今まで返済してきた
借金のうち払いすぎとされる利息分の正確な金額が分かります。
その分かった金額というのが「過払い金」です。

利息制限法によって定まっている金利は、
「10万円未満が年利20%」「10万円以上100万円未満が年利18%」
「100万円以上が年利15%」としています。

実のところは、貸金業者の側では、出資法に存在する
29.2%という高い金利で契約する業者が
ほとんどであると言われています。

利息制限法と出資法では金利にかなりの差がありますので、
かなりの期間借金の返済を行っていた人なら、
過払い金が生じている可能性が高いと言えます。

自分の借金返済について、
今一度利息の計算を試みてはどうでしょうか。

過払い金の有無を調べるのに必ず準備すべきものは、
取引履歴であるといえます。

過払い金の返還請求を可能にするには、
必ず取引履歴を用意するべきですが、
貸金業者が非協力的であるケースが考えられます。

こういった事を考えると、過払い金の返還請求に
関しては法律家などの専門の人に相談するほうが、
トラブルなくスムーズに話を進められるでしょう。

但し、過払い金返還請求権は消滅時効が
10年に定められています。

この仕組みにより、10年間に返済が済んだ借金についても、
過払い金として扱われる金額があるかもしれない
というのを留意しましょう。

DTIブログって?